長期投資と趣味を増やしてアーリーリタイアを。

長期投資をしながら、趣味を少しずつ増やし、アーリーリタイアを目指す普通のサラリーマンのブログです。

ビジネス

目標達成とポジティブ思考について

以前から自己啓発本は読んでいましたが、今年初めに人生の目標を明確にしてから、読む本の数が増えたと思います。過去に読んだ自己啓発本は、勉強やビジネスに関するものが多かったですが、今は「如何に人生における目標を達成するか。」に焦点を当てていま…

金融資産が "ゼロ" になった時、どうなるか考えてみた。

会社に入ってから貯蓄と投資を続けて約20年が経ちます。それなりに金融資産が貯まったので、今会社をクビになっても直ぐに路頭に迷う事は無いと思います。 私の実体験ですが、ある程度の金融資産があると、それが心の拠り所になり、精神が安定すると思います…

会社の状況から景気動向を考えてみました

コロナショック直後は、数百万円の取引を行いましたが、5月以降は殆ど大きな投資は行っていません。 投資をしなくても株価は気になるので、主要な指標は毎日チェックしています。私の投資スタイルは、基本的に Buy & Hold なので、日々の株価上げ下げで一喜…

アーリーリタイアへの道 簿記2級の勉強を始めました

今年度の目標の1つに「簿記の資格取得」があります。資格取得の為、平日は仕事前に30分~1時間、休日は1時間ほど毎日勉強しています。 たまに勉強するのが嫌になる時がありますが、短時間でもテキストを読むなどして、勉強を中断しない様に、何とかモチベー…

リタイア準備にPC購入やネット環境を変えるべきか?

コロナウィルスでの外出禁止では、家でPCに向かっている時間が増えており、少し前に購入したタブレット(i-Pad)が大活躍しています。 家にはNintendo Switchの様なゲーム機はありません。子供と2年後の誕生日で購入する事を約束しており、現在購入する予定…

アーリーリタイアした後は何をするのか?その2 ビジネス

前回の記事で、アーリーリタイア後の1年間は、何もせず放浪の旅に出たい事を紹介しました。ではその旅の1年後は何をするのかは…現在色々模索中です。 今考えているのは、「自分のビジネス」と「アルバイト(リタイア後の無理のない仕事)」です。「自分のビ…

ビジネスを始めると決断して会社での意識がどう変わったか?

まだ具体化はできていませんが、自分の事業(ビジネス)を始めたいと決断し、現在色々模索しています。 サラリーマンでビジネスを始めるのであれば、それは『副業』になります。私の会社では、副業は基本的に禁止されています。 "基本的に" がちょっと引っ掛…

簿記の勉強をして改めて気づいたこと

コロナウィルスの影響で、申し込みをしていた簿記試験が中止になりました。私の住んでいる街では、コロナウィルス患者は殆どいないのですが、中止になった他の市から大勢の受験者が来る恐れがあるとの事で、仕方がない措置です。 1.簿記試験を受けることに…

個人情報の利用目的 当ブログでは、メールでのお問い合わせ、メールマガジンへの登録などの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。 これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。 個人情報の第三者への開示 当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。 ・本人のご了解がある場合 ・法令等への協力のため、開示が必要となる場合 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止 ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 広告の配信について [長期投資と趣味を増やしてアーリーリタイアを]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。 免責事項 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。 プライバシーポリシーの変更について 当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。 修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。